データ復旧作業をご依頼いただきました

DSC00801__midium
みなさんよく見かける事の多い ネットワークストレージ(nas)ですが、いったん壊れてしまうと
データを復旧するのは簡単ではありません。  当社ではどのような状態のデータ復旧であっても
初期診断は無料、復旧可能かどうかを調査しご提示をした上での判断で、キャンセル料も無料です。
お気軽にお問い合わせ下さい
(出張訪問の場合の出張費、状態が悪く、メーカー発送時の送料は実費が掛かります)

今回の法人様では金曜日の夕方、ご相談をいただき、どうしても月曜日の会議までにデータが
どうしても欲しいとのご要望でした。メーカーに連絡の上、ファームリカバリー等可能な作業は
全て行ってみたがダメだったとの事。

土曜日の朝一番で初期診断に伺い、初期診断をさせていただいた所 エマージェンシーモードのまま
HDDは停止状態、HDD1,2を指し直しても全く動作しない状態でした。
幸いHDDそのものは軽度の障害である可能性が高く、当社内での作業でデータ復旧可能であると
判断しお預かりして帰りました。

DSC2424__large
そもそもこのネットワークストレージはHDDを2台搭載し、ミラーリングを行っている為
より故障には強い製品でしたが、見事に起動不能な状態でした。 しかも使われているHDDは
コンシュマー向けのHDD・・・ むしろ今までよく壊れなかったな・・・という感じです
(後で伺った話では1度HDDがクラッシュして1本交換済みとのこと) 

HDD1はエラー自体はないものの、HDD2は不良セクターの代替えが発生しており、いつ壊れても
おかしくない状態でしたが、nas自体は2本とも正常と判断しているようでした。

DSC00804__small
(守秘義務があるため、一部にモザイクを掛けています)

比較的安価な製品である為、RAID構成もLinuxベースのソフトウエアRAIDで構成されており
そのままではデータを見ることができませんでしたので、環境を作って片方のHDDをマウントし
管理情報ファイルを修復し、データの存在を確認、約500GB 40万個超えのデータを抽出成功
月曜日の朝一でデータを納品させていただきました。

決して安い費用ではありませんが、費用に代えがたいデータの場合は致し方ありません。
また、今回は納期も重要であった為 最善を尽くさせていただきました。

皆様も大事なデータのバックアップは何重にも取ることをお薦め致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です